2012年01月29日

四阿山(登頂断念の巻)

P1290001.JPG
あずまや温泉登山口付近(2012.1.29)


日帰りで四阿山に登る予定でしたが、朝から降雪で、途中で断念して引き返してきました。

車が登山口まで入れない、ラッセル、吹雪、視界が悪い等悪条件が重なり、余儀なく断念、中途半端な山行となってしまいました。

冬は想定外のことが多いので辛いです。




あずまや高原ホテルのあるあずまや温泉の登山口に向かったのですが、今回も予報に反して朝から雪。

朝早すぎたせいで、ホテルまでの道がまだ除雪されておらず、国道沿いからホテルまで約1時間掛けて歩くことに。

ホテルの先から登山道が始まりますが、溝のようなトレースが薄らとありますが、朝一とあって新雪(深雪)のラッセル状態。

ワカンで進むも、通常でしたら30分位の距離を1時間も掛ってしまいました。

牧場らしき柵を越え、樹林のない吹きさらしのところまで来ると、横殴りの吹雪状態。視界も悪くもうこれ以上は無理と判断。

ここまでで2時間も要しており、ここから山頂までは通常でも3時間程度。このコンデションでは何時間掛るかわかりません。

ということで諦めて引き返してきました。

今回はいろいろと想定外のことが重なり、情けない結果となってしまいました。

まあ今年初のワカン歩きができたことに感謝しつつ、またいつか天候のよい日にリベンジを誓い帰ってきました。

P1290022.JPG
ホテルまで戻ると薄らと晴れ間が・・・。
余計に後ろ髪を引かれる思いに。


この後、温泉でも入って帰ろうと思い、角間温泉の一軒宿に立ち寄ると、「施設点検のため本日休業」の貼り紙が・・・。
想定外は続くものです。


[お天気メモ]
強い冬型の気圧配置で、東日本〜東北太平洋側では強風となった。
北海道では最低気温の観測史上1位を更新するところもあり、北日本中心
に厳しい冷え込み続く。
四阿山周辺では夜半から降雪、風も強く、登頂を断念することとなった。




101座からの山歩き TOPへ


posted by 山谷行蔵 at 18:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山行・自然探訪委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
101座からの山歩きTOPへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。